今年も夜間防災訓練の時期がやってきました。
毎年のことですが、この訓練は川辺川園とサンライフみのりの合同で行っています。

まずは、施設内に警報が鳴り響きます。
夜勤者はすぐに火元を確認。DSC01429

今回は川辺川園の管理棟が火元です。
すぐに初期消火へ向かいます。DSC01436

残念ながら初期消火失敗!DSC01437

すぐに館内放送で避難を呼びかけます。DSC01441
リーダーの職員は本部長に状況報告。DSC01448

川辺川園チームは駆けつけていただいた消防団員の皆さんとともに利用者の避難を開始。DSC01464

同時にサンライフみのりチームも火元から遠いところへ利用者の皆さんの避難を開始。IMG_0502

警報から約20分ほどで避難完了の報告ができました。DSC01466

 

 

こうして一連の訓練が終わった後、消防署・消防団・理事長よりお話をしていただきました。DSC01474

IMG_0508

IMG_0510毎年のことですが、こうした地道な訓練がいざという時には役立つはず。
これからも皆で防災意識を高めつつ、いざ!に備えたいと思います。

 

 

さて、ちょっとおまけ。
消防団員の中を見ると、何やら見覚えのある人が…DSC01488そうです。この春から理学療法士として一緒に働いている安楽さんです(^^♪
この訓練に地元消防団員として参加していました。
法人スタッフのなかには、このようにそれぞれの地域の消防団員として活動する人もいます。
そんなそれぞれの地域活動も応援していきたいとペートル会は考えています。

(ペートル会)